登録しました
ページ更新後に反映されます
すでに登録されている物件です。
お気に入り物件から削除されました
ページ更新後に反映されます

アーカイブス詳細

 【乙訓寺】



【乙訓寺】



乙訓寺は真言宗豊山派長谷寺の末寺で、聖徳太子が開いたといわれています。
4月下旬には境内にある約2000株の牡丹が花を咲かせ、観光客でにぎわいます。
重要文化財の毘沙門天立像があります。
聖徳太子創建設計では奈良の法隆寺と同じ高句麗尺が使われたとされる、乙訓地方最古の寺です。


アクセス
所在地 京都府長岡京市今里三丁目14-7
TEL  075-951-5759